コエンザイムQ10サプリでいつまでも美しく!

サプリメントの飲み過ぎと副作用:コエンザイムQ10

コエンザイムQ10のサプリメントは、

 

  • 美肌効果
  • アンチエイジング効果
  • 疲労回復効果
  • 抗酸化効果

 

などがある、美容と健康にとってありがたいものです。

 

美容

 

ですが体に良い効果がたくさんあるとは言っても、飲み過ぎたら副作用を起こす危険性があります。

 

 

飲み過ぎることにより起こる可能性のある副作用の症状は、肝機能障害と胃腸への影響です。

 

規定の必要量以上の数を飲んでしまうと、肝臓の働きが低下することがあります。肝臓の病気レベルの重い症状が出ることはありませんが、肝臓の働きが悪くなると血糖値が上がりやすくなり糖尿病にかかるリスクが増える場合があります。

 

サプリメントの飲み過ぎはコエンザイムQ10だけでなく他のものでも起こりますが、胃腸に負担をかけることがあります。

 

吐き気を感じたり、胃に重みを感じたり、便秘や下痢をしやすくなったりという症状が出やすくなります。

 

 

体に負担をかけすに安全にコエンザイムQ10のサプリメントを飲むには、1日に飲んでも良いとされる規定の量を守ることが大切です。

 

規定の量より多く飲むことは、絶対にしないようにしましょう。

 

サプリメントの良い飲み方としては、1度に全部を摂らないようにし何回かに分けて飲むと吸収率が良いです。

 

食事の後に飲む方が胃に負担がかからないのでおすすめです。

 

コエンザイムQ10はビタミン類と一緒に摂ると効果が高まりやすいので、ビタミン類の成分を多く含んだ果物などを食べた後に飲むのも良いでしょう。